初代会長プロフィール

初代 会長  故 勝野 弘平

初代会長

 

1945年6月(昭和20年)

岐阜県各務原市生まれ

1996年(平成8年)

楽田地区町会長会長を経た後、町内会及び団体各位の参加・活動を頂き「楽田コミュニティ」発足
楽田コミュニティ推進協議会会長就任 <以降2006年11月26日永眠迄>

2006年11月(平成18年)

永眠

子ども3人地域の皆さんのお陰で育つことが出来ました、今度は自分が地域の役に立ちたい。
”子供は地域で育成” の一環とし、地域全員参加での運動文化祭
「楽田ふれあいセンター」、薬師川枝垂桜並木、倉層地区土砂災害時の復旧
「地域づくり団体全国研修交流会」分科会を楽田へ誘致 等
地域づくりとその発展、更には全国に認められるコミュニティを目指し尽力

信念をもち、ヴィジョンに向かってアクション

地域への感謝の気持ちと日本を愛する思い

”日本は素晴らしい国”
”まずは地域活動から”
”木曽川から眺める犬山城は最高だな!”
”楽田を日本一のコミュニティに”
しみじみ語っていた勝野元会長

皆が互いに腕を広げ肩を組む
地域で未来の子供たちを育てていく
子どもたちが成長し社会人になり、生涯ずっと愛してくれる故郷『楽田』に
そんな地域を目指し 楽田コミュニティ発足
天国で微笑ましく見守っていてください

 勝野 初代会長 の 口癖

その1 「ビジョン&アクション!!」
その2 「信念」
その3 「ハート、ハート♪『心』」と言いながら、自分の心臓をポンッポンッ。。
その4 「感性を磨けよ」
その5 「青春とは 肉体年齢ではなく、心の持ちようのこと」
その6 遊び、学び、体験、出会い、スリル、そして感動!