団体概要

【正式名称】

楽田地区コミュニティ推進協議会

 

コミュニティの目的

コミュニティの事業

コミュニティの構成

楽田の人口と世帯数

理念 「自分たちの住む地域社会は、自分たちの力で良くしていこう!」が原則です。
町内会・自治会など、個々の単位ではなく、大きく学校区単位でいろいろ
な問題に取り組んでいく必要が出てきています。
コミュニティは、そんなときの助け合いや活動内容の調整をする核となる組織で
住民主体の地域づくりのために大きな役割を果たしています。
目的 住民主体の安全で安心、快適な町づくりと人づくりの推進を図り、
地域の発展、活性化、並びに未来にはばたくふれあいの
地域社会をつくることです。
構成 楽田地区に居住している住民で構成します。
町内会単位で参加する住民で構成します。(会費 年間 300円×世帯数)
各町内からコミュニティ委員を1名選出します。
各種団体の協力を求めることができます。
役員 2019年度 役員

(組織体制 参照)

事業

① 町づくりに関すること。

② 青少年の健全育成に関すること。

③ 交通安全・防犯・防災・生活環境整備に関すること。

④ スポーツの振興に関すること。

⑤ 文化の振興に関すること。

⑥ 福祉の充実に関すること。

⑦ 広報・会計その他総合調整に関すること。

⑧ 楽田ふれあいセンターの管理・企画運営に関すること。

⑨ その他、協議会の目的達成に必要な事項に関すること。

 

組織体制

歴代会長紹介