楽田コミュニティ設立までの経緯

楽田コミュニティ設立までの経緯-1

 

 

 

楽田コミの拠点「ふれセン」設立までの経緯

 

当初、楽田コミュニティは主に、「楽田出張所の2階」や南「部農協の2階」で会議が行われていました。

コミュニティの会議風景(昔)

 

しだいに会議室が手狭になってきたこともあり、なにより固定された「楽田コミュニティの拠点」が必要と確信する面々。

呑ミニティ

 

そんなこんなで「平成13年4月1日」、楽田地区コミュニティ推進協議会の拠点『楽田ふれあいセンター(しろやま)』をオープンさせることができました。

 

『楽田ふれあいセンター(しろやま)』完成までの記事はこちら。(楽田ふれあいセンターのHP)